無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | - | - |
    ←prev entry Top next entry→
    ミニチュアシュナウザーの歴史
    0
      ミニチュア・シュナウザーは古くからドイツにいたスタンダード・シュナウザーの小ぶりな個体を基礎に、アーフェン・ピンシャー、プードルなどを配合して小型化した。
      農場のネズミをつかまえることを目的に作られ、19世紀末、フランクフルト・アム・マインで固定化されたが、犬種として安定せず、その完成は、アメリカに渡ってからであると言われる。
      アメリカでは、原産国であるドイツをはるかにしのぐ頭数が飼育されている。

      シュナウザーという名前は「シュナウザー」という犬の名前に由来しますが、シュナウザーという言葉がドイツ語で「小さいひげ」という意味であることから、この犬種にぴったりな名前であったといえます。ドイツでは1899年からミニチュア・シュナウザーはスタンダード・シュナウザーとは違う種として扱われていましたが、AKCがこの2つを別々の種としたのは1933年になってからでした。

      日本には、昭和30年代にアメリカから輸入されて以来飼われている。
      小型犬種を除けば、テリア・グループ中では最も人気が高く、「最良の家庭犬」ともいわれる。
      | mini-schna | ミニチュア・シュナウザー | comments(0) | trackbacks(2) |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | - | - |
        Comment
        name:
        email:
        url:
        comments:
        Trackback
        http://mini-schna.jugem.jp/trackback/2
        2007/05/12 2:42 AM posted by: ティーカッププードルは不思議な子
        ティーカッププードルのあんなこと、こんなことを 発信していきたいです。 ティーカッププードルの値段、サイズ、色から 飼い方まで・・・ お役に立てればうれしいです♪
        2007/06/16 11:35 PM posted by: ジロウの徒然なる日々
        これは眠いときに、飼い主からイジラれた時にするポーズです。面倒くさいのですな。